変形したシリコンバッグを抜去し、自分の脂肪で柔らかく:旦那様もこれで安心。

今日はCRF豊胸、VASERの手術でした。手術は問題なく終わっています。仕上がりを楽しみにしていてください。

本日は先日術後6か月目チェックにご来院なさったモニター様の紹介です。

33歳の女性で約10年前にシリコンバッグを挿入。最近形がおかしく、硬いと”旦那様に指摘”され来院なさいました。

術前エコーでは強いカプセル拘縮(バッグの折れ曲がり)が認められ、又、不思議なことに右は乳腺下、左は大胸筋下層に挿入されていました。

まずは術前: 形も不自然で左右の高さも明らかに違いますね。

下の不自然な写真では硬さも伝わり易いと思います。触るととても硬いバッグです。

そして術後6か月です。左右差も減り、自然なバストですね。もちろん柔らかく温かいバストです。

ご本人は”形も触り心地も良くなって大満足です。夫も安心しています。”

と喜びの声を頂きました。

今後も旦那様と末永く楽しい日々をお過ごしください。

今日も手術を受けて下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。