アンダーブーブ豊胸:下乳の形アンダーブーブが綺麗なバストに

今日はアンダーブーブCRF豊胸、そしてVASER脂肪吸引の手術でした。手術は問題なく終わっています。

今日は本日行ったアンダーブーブ豊胸の手術モニター様を紹介します。

27歳女性。他院にて脂肪豊胸の既往あります。術前より大きくなったが、形が気に入らない(ロケット型)なのが気に入らない。

当院にて更なる大きさと綺麗なバスト・・・下乳(アンダーブーブ)が綺麗な、つまり乳房下縁がはっきりしたボリューミーな胸希望との事。

また、他院脂肪吸引の際、大腿と腹部は吸引済みで脂肪が無い事が問題の一つでした。

大きさはそんなに必要ないという事で、今回は腰と背中を使って脂肪を何とか採取しました。

作戦の切り札はアンダーブーブ豊胸。糸を使って乳房下縁を形成し、(下乳の)形の良いバスト、そして定着率を高める予定です。

 

まずは術前

 

そして術直後 オペ室に手です。(注入片胸150㏄、アンダーブーブ作成の特殊な糸挿入済み)

 

矢印の部分の丸さが分かると思います。

今まで作りにくかったアンダーブーブのライン。

新しい施術によって作れるようになりました。

術直後は針孔がありますが、その跡はいずれ消えます。

仕上がりが楽しみですね。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。