ブラジャーに乗っかる脂肪とたるみをスッキリ:VASER脂肪吸引+レヌビオン

今日は背中の弛み改善(レヌビオン)手術、そして脂肪による若返り手術でした。手術は問題なく終わっています。

本日はたるみに対する新治療:RENUVION(レヌビオン)の手術の紹介です。

本日のモニター様は34歳の方で、以前当院でCRF豊胸を受けて大変ご満足なさっていらっしゃる方のリピートです。

今回は背中の弛み(ブラジャーからはみ出る脂肪とたるみ)を無くしたいとの事でした。

処置するターゲットは下写真で赤色で示している部分の脂肪とたるみです。

まず皮膚を収縮(たるみを取る)RENUVION(レヌビオン)についてです。

RENUVION(レヌビオン)はヘリウムガスのプラズマで一瞬で80℃まで上がり、一瞬で下がります。よって火傷のリスクが従来のRF(ラジオ波)より安全に効果的に収縮を促します。またそのプラズマは皮膚そのものよりも皮下組織の索状物に主に放射されるため、皮膚の収縮をが全方向にわたり、かつ安全に設計されています。特にVASERとの相性は抜群で脂肪はVASESRでの脂肪吸引後のRENUVION(レヌビオン)照射が特に効率的だとされています。

プラズマを放射するシェーマ

下は実際の術中画像(術前にプラズマが出るかの確認を行います)

そして術中の写真です。

VASERで脂肪を除去後肌をRENUVION(レヌビオン)で引き締めます。

効果は術直後は少し効いた感じ。術後2週間からかなり引き締まりを感じ3か月から6か月で完成します。

(その後通常の加齢はしますが効果がなくなるわけではありません。引き締まった分はずっと続きます。)

最終的な結果が楽しみですね。

皮膚のたるみを引き締める施術・レヌビオンの詳細はこちらでご覧いただけます。
THE CLINIC 公式サイト「RENUVION(レヌビオン)」

なお、本日のモニター様は、以前の当院CRF豊胸のモニター様でしたので今回せっかくなので紹介します。

まずは術前

 

そして術後2年(今の状態)です。

かなり大きくなっていますね。結果が良くて私も嬉しいです。

今日の施術も結果が良いと思いますので、仕上がりが楽しみですね。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。