異物除去後:セルチャー×ビブラ豊胸+凍結脂肪注入で再建:術後6か月:異物無しで自然なバストに

今日はバッグ取り出しと同時の脂肪注入(CRF豊胸)+VASER脂肪吸引の手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

本日は先日術後6か月目のチェックに来院なさったモニター様の紹介です。

モニター様は44歳。20年前、海外で異物(おそらくシリコンの液体)を注入。8年前、右の胸が変形したため海外で異物除去とシリコンバッグ挿入。昨年より左側も赤みやかゆみ、変形といった症状が出たため、他院で異物除去のみ行った。

今回は異物除去後の左の胸を再建したい。(向かって右)の右(向かって左)のバッグを抜去し自然にしたい。といったご希望でした。

最終的に左はセルチャー(培養脂肪幹細胞)+ビブラ(皮膚拡張器)豊胸を1回、ビブラ豊胸1回、凍結脂肪の注入による瘢痕解除を2回行っています。

そして最後の注入後半年です。

まずは術後:正面より

右斜め前 術前後

 

そして左斜め前 術前後

横に並べてみました。かなり違うのが分かりますね。

 

 

術前後を比較すると

ご本人からは

”無くなったバスト(左胸)、シリコンバッグでできたバスト(右胸)がすべて自分の脂肪で柔らかく温かいバストになりました。”

”これで安心して旅行に行って温泉に入れます。ありがとうございます!”と笑顔で語ってくれました。

私もそういった声をいただくと今後の励みになります。!こちらこそ、ありがとうございます。

当院では一般的な脂肪豊胸でも、やせ型、フラットな胸、漏斗胸といった特殊なケースに対し、セルチャー(培養脂肪幹細胞)添加やビブラ(皮膚拡張器)を併用したCRF豊胸でより大きく。

また、硬いシリコンバッグを取り出し、自分の脂肪に置き換えるバッグ取り出しと同時の脂肪注入(SIEF)で入り自然なバストを作る事を得意としています。

ご興味がある方はぜひ気軽にカウンセリングにいらっしゃってください。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。