今日はベイザー4DのWEB会議でした

本日診療前にベイザー4D(シックスパック等筋肉を浮きだたせる手術)の(国際)WEB会議がありました。

メインはより自然な筋肉のラインの作り方、体型によるバランスのとり方、注入の部位(大胸筋、上腕、ヒップなど)の注入法や平均的な量、そして吸引後のタイトニング(たるみ防止方法)のディスカッションが盛んにおこなわれました。

当院でも術後のタイトニングに力を入れています。

つまり、たるみが少ない脂肪吸引です。

基本はベイザーでSuperficial-Liposuction(浅い層も吸引して皮膚の引き締めを促す)方法です。それに加えて今は当院で行っているサーミタイトなどが注目されています。

今日は手術に会議と忙しい日でしたが、有意義な一日でした。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。

下はWEB会議の様子。ちなみに左上は私の師匠、Alfred Hoyos先生です。(来年も当院に来てくれると思います)