新施術:平らなバストを立体的に:乳房下縁形成術(糸:HDバスト)+CRFビブラ豊胸

今日はコンデンスビブラ豊胸と、アクアフィリング除去の手術でした。手術は問題なく終わっています。

最近は胸も大きさだけでなく形も求められるようになってきました。最近私が好んで行う手術が乳房下縁を作るものです。

一般的にはやせ型で、フラットなバストに最適な手術です。

モニター様は35歳、授乳の時もあまり大きくならず、授乳後はペタン子になってしまったとの事でした。

まずは術前

そして術中脂肪注入(コンデンスビブラ)+乳房下縁形成(糸挿入)直後です。

なお、乳房はビブラにより一時的なうっ血の色素沈着がありますが、ビブラをやめると消えます。

 

凄くないですかこの立体感。

自然な胸を作るのに、一歩近付きました!!

今日抜糸でしたが、全く問題なく、自然で綺麗なバストです。

ご本人も大満足。”生まれて初めてバストの下にラインがつきました。感動です!”と笑顔で語ってくれました。

今日も手術なさってくださった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。