国際形成外科サミット、中国脂肪学会(上海)最終日

今日は国際形成外科サミット、中国脂肪学会(上海)最終日です。

講義陣は今日もGino Rigotti教授、Joel A. Aronowitz教授はじめそうそうたるメンバー。

脂肪幹細胞の未来なども含め大きに勉強になりました。

下写真はJoel A. Aronowitz教授、Gino Rigotti教授と共に

今回の脂肪に関する国際学会は密度が濃く、たくさんのことを学べました。特に脂肪の定着向上のアイディアがたくさんで、日本で早速試す予定です。

また、脂肪幹細胞による再生医療の発展が目覚ましく、私たち美容外科領域の脂肪注入だけでなく、今後脂肪から採れる脂肪幹細胞による、関節治療、糖尿病治療、肝機能改善治療、心臓血管の治療にも期待しています。

今日も本当に皆様ありがとうございました。感謝です。