今日はVASER脂肪吸引と凍結した脂肪の胸への注入、そしてお顔への脂肪注入+糸でのリフトアップ(若返り)手術でした。手術は問題なく終わっています。仕上がりを楽しみにしていてください。

では今年の術後チェック一番目のモニター様の紹介です。

モニター様は63歳代の女性、約15年前、海外で豊胸の手術(シリコンバッグ挿入)をお受けになり、その不自然な大きさと形、そして硬さが気になって今回バッグの抜去と同時の脂肪による豊胸を希望なさいました。

まずは術前 痩せた体に不自然に大きなバスト、そしてバスともカプセル(皮膜)拘縮で少し変形しています。また、デコルテは骨々しく、とって付けた様なバストに見えてしまっています。

そして術中、バッグを抜去した状態。完全にフラットというより、凹んだ胸になってしまします。下はその実際の写真。

下の写真が本日の状態(術後約1か月)とても自然なバストですね。もちろん揺れる柔らかいバストです。

全身像はこんな感じです。驚異の63歳、超美ボディですね!!

モニター様も“この自然なバストに大満足です。手術前の不自然さがなくなって、今はとても幸せです!”と大満足で喜んでくださいました。

私も今年診療初めの日に、こんなに喜んでいただき、嬉しい限りです。ありがとうございます。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。