今日はセルチャー豊胸(培養脂肪幹細胞添加CRF豊胸)、そしてSRFフェイス(FATBANK脂肪注入)の手術でした。手術は問題なく終わっています。仕上がりを楽しみにしていてください。

本日は今日セルチャー豊胸(培養脂肪幹細胞添加CRF豊胸)を受けて下さったモニター様の紹介です。
45歳の方で、授乳後バストのボリュームが減って垂れてきたため、若々しい張りのある胸にしたいという理由でセルチャー豊胸を希望なさいました。

まずは術前の写真です。
授乳後 セルチャー豊胸

かなり痩せていらっしゃって、デコルテのあばら骨も目立ちます。
授乳後 セルチャー豊胸

そして術中注入前、横になった状態は全くフラットなバストです。
授乳後 セルチャー豊胸

下は、本日太ももから採取した脂肪をCRF(通常より脂肪幹細胞濃度が濃縮された良い脂肪)に加工後、さらに培養脂肪幹細胞を(片胸500万個、両側で1000万個)添加している状態です。
授乳後 セルチャー豊胸

丁寧に細かく細かく2.4ミリヌードルインジェクション・・・とても細く、私の場合は2.4ミリよりも細く直径2ミリ以下のヌードル状で何層にも(1㏄を30㎝以上に)注入していきます。
授乳後 セルチャー豊胸

そして手術直後、リカバリールームでの写真です。
(授乳後で皮膚に余裕があり、脂肪幹細胞が豊富なため、通常の目安より多目の片方300㏄の脂肪注入が可能でした)
授乳後 セルチャー豊胸

授乳後 セルチャー豊胸

モニター様同様、私もかなりの定着を期待しています。
授乳後 セルチャー豊胸

今日も手術なさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。