今日はCRF豊胸、そしてサーミタイトの手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

本日は先日に続き11月開催の学会に向けてのスライドの紹介です。

まずは脂肪注入(豊胸)のポイントです。
1.採取、2.脂肪の処理 3.注入技術 4.受ける側の胸の状態
これらを良くすれば必ず定着率は上がり、しこりが減ります。

韓国外科学会2

まずは採取:きちんとマーキングして綺麗なラインを作ります。
韓国外科学会2

そして処理です。コンデンスリッチファットを作ります。
韓国外科学会2

脂肪幹細胞が豊富な部分のみ用います。
韓国外科学会2

脂肪の注入は特に重要で、細く長く、直径が2ミリ以下です。
韓国外科学会2

一度に注入し過ぎると内圧が高くなり、血流が減り、逆に定着が悪くなり、しこりになります。
韓国外科学会2

こんな感じで脂肪の定着に関して説明していく予定です。

今日も手術を受けて下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。