今日はCRF豊胸、そしてセルチャー(培養脂肪幹細胞)用の脂肪採取の手術でした。手術は問題なく終わっています。

先日、韓国の外科学会から今年11月開催の韓国外科学会総会で、豊胸に関する(招待)講演依頼を頂きました。何と(美容外科や形成外科学会でなく)外科学会から講演依頼を受けるとは大変光栄な事ですので、逆に驚いています。もちろん、お受けすると共に、今から準備にかかります。

今回は豊胸術に関して依頼を受けましたので、その中でも私自身が得意とする、

①脂肪注入を用いた豊胸 一般論と、しこりを作らない、定着率を高めるキーポイント
②乳房インプラント(シリコンバッグ、生理食塩水バッグ)抜去と同時に行う豊胸
③ヒアルロン酸やアクアフィリング(アクアリフトを含む)による豊胸術後のトラブルの報告
④脂肪幹細胞の有効性と未来

をメインに話す予定です。

学会で、会場内の皆様と楽しく有意義な時間が過ごせればと思います。

なお、お誘いいただきました韓国外科学会会長の Dong Hoen Kim教授、Kyung-Suk Suh教授、Dong-Sup Yoon教授に感謝いたします。