シリコンバッグ外来

今日はバッグ取り出しと同時のCRF豊胸、そしてFATBANKによるCRFフェイスの手術でした。手術は問題なく終わっています。仕上がりを楽しみにしていてください。

本日は今日のモニター様55歳女性。約20年前にバッグによる豊胸手術をなさっています。

いつの間にかシリコンバッグが固くなり、石みたいになってきて変形もしてきたため当院を受診。今回バッグの取り出しと同時のCRF豊胸を希望なさいました。

エコー診断ではバッグは乳腺下に挿入されており、破損あり。被膜には高度の石灰化を伴っていました。

術前の状態が下の写真です。高度に変形したバストと乳頭で、触ると石みたいに固い、そして冷たい胸です。

シリコンバッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

シリコンバッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

そして脂肪採取が必要ですので、下のようにデザインして脂肪吸引しました。せっかくなら、胸が自然になると同時にスタイルも良くなりたいですよね。

脂肪が多すぎるウエストや太ももの張り出しを中心に脂肪を採取します。この際、ヒップが下がったり、術前よりたるんだりしないように工夫したデザインです。

シリコンバッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

しばらく前に手術が終わったところです。

手術は問題なく終わり、被膜も全切除しましたが、出血もなく、柔らかい胸になっています。

取り出した石のような被膜(カプセル)や術中の様子などはまた後日報告します。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。