今日は漏斗胸に対するBRAVA併用CRF豊胸、そしてVASER脂肪吸引でした。手術は問題なく終わっています。

本日は今日のモニター様である、漏斗胸に対するBRAVA併用のCRF豊胸を紹介します。

まずは術前です。

漏斗胸 brava併用crf豊胸

漏斗胸 brava併用crf豊胸

全体のマーキングです。

漏斗胸 brava併用crf豊胸

ぼっこりお腹を吸引して、窪みを中心に右胸(向かって左)に脂肪注入を行い、左右差を無くしていきます。

BRAVAは右胸のみに陰圧をかけて皮膚を伸ばしていただいています。

手術でCRFを右胸に270㏄(BRAVA併用のため通常より安全に多く注入できました。注入は皮下、乳腺下、大胸筋内、大胸筋下全層に、特に窪みを中心に)左胸の内側(窪み)に50㏄注入して胸の左右差を最小限にしました。

術直後、オペ室にて。

漏斗胸 brava併用crf豊胸

漏斗胸 brava併用crf豊胸漏斗胸 brava併用crf豊胸

まだ左右差はありますが、窪みに関してはかなりの改善が見られます。乳頭の高さの左右差は、おそらく下がってる左胸の乳頭、乳輪の位置を上げる(どうしても傷をつける手術になり、傷はやや大きい)必要があるかもしれません。

ただ、ご本人は、術後の状態を見て、とても喜んでいらっしゃいました。

下は術後リカバリールームにて

漏斗胸 brava併用crf豊胸

この手術で、少しでもストレスの軽減になれば幸いです。

仕上がりが楽しみですね。

今日も手術を受けて下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。