今日はセルチャー肌再生療法による若返り、VASER脂肪吸引、糸と脂肪を使った若返り手術でした。手術は問題無く終わっています。お疲れ様でした。

本日は先日セルチャー豊胸(培養脂肪幹細胞添加脂肪注入)の術後半年のチェックにいらっしゃったゲストの紹介です。

まずは術前後の比較から

セルチャー豊胸6か月後

BRAVA豊胸1回、セルチャー豊胸1回計2回脂肪注入による手術をなさっています。

よく耳にするし、実際他院でのトラブルとして、当院に多く来られるのが脂肪注入後のしこりになります。

では実際のエコー画像です。(セルチャー術後6か月)

左の皮下脂肪の厚さは約22.5mmでしこりやオイルシストは認めません。(一般的な方で5~7mm程度、痩せていらっしゃる場合は3mm以下の場合もありますので、少なくとも通常の方の3~5倍以上に皮下脂肪が厚くなっています)

セルチャー豊胸6か月後

セルチャー豊胸6か月後

右です。

セルチャー豊胸6か月後

セルチャー豊胸6か月後

皮下脂肪は23.2㎜でこれも通常の場合の3~5倍あります。しこりやオイルシストもありません。

この結果は脂肪注入を専門にしている私にとっては、朗報かつ、今後の自信に繋がります。

もちろん、ご本人も大満足です。

セルチャー豊胸6か月後

セルチャー豊胸6か月後

脂肪ですのでこの柔らかさです。

少しずつセルチャー(培養脂肪幹細胞添加)の症例が増えています。皆様かなり満足度が高く、私も嬉しい限りです。

今日も手術を受けて下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。

◎セルチャー豊胸の詳細は「ザクリニック公式ホームページ」をご覧ください。