今日はベイザー脂肪吸引、そして凍結脂肪(SRF)による豊胸の手術でした。手術は問題無く終わっています。お疲れ様でした。

本日は先日ハートヒップリフト(ヒップの脂肪注入)術後のチェックにいらっしゃって下さったモニター様(30代)の術前後比較写真の紹介です。

まずは術前

ハートヒップリフト

ウエストに脂肪がついて、太ももの外側が出っ張っています。

そして術後です。

ハートヒップリフト

くびれたウエスト、張りのある垂れていないヒップですね。

ちなみに下はヒップ注入時の術中写真です。

ハートヒップリフト

ウエストからヒップにかけて大切なことは解剖学的な知識、そしてお尻の下を脂肪吸引し過ぎて重さでヒップが落ちたりしない工夫にあります。

下の術前後を比較してみてもヒップは下がっていませんよね。

ハートヒップリフト

なお今年最新のPRS(米国の最も有名な形成外科雑誌の一つ)でも、綺麗なヒップの作り方(吸引や脂肪注入)に関してのレクチャーが載っていました。

下はその論文です。(マイアミ大学病院、Mendieta先生、James先生著)ハートヒップリフト

ハートヒップリフト

Plast. Reconstr. Surg. 141: 306, 2018.より引用

また、海外ではヒップ注入による事故が起きており、日本形成外科学会も注入法の熟知を喚起しています

つまり、安全な手術手技が必須です。

下は安全な脂肪中の仕方の最新の論文

ハートヒップリフト

ハートヒップリフト

(Plast. Reconstr. Surg. 141:79, 2018.より引用)

こういったことも常に勉強しながら、少しでも良い手術を提供していきたいと思います。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。