今日は他院の脂肪豊胸後のしこり+アクアフィリングの同時除去手術、そしてセルチャー豊胸用の脂肪採取手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

本日のしこり除去は正直難渋しました。

脂肪注入のしこりは石灰化が強く、乳腺と大胸筋に高度癒着していましました。おそらくアクアフィリング注入時にしこりを刺し、しこり内部(壊死脂肪)が一部流出し、周囲に高度の炎症をもたらしたのでしょう。

なおかつ、石灰化したしこりの周りにはアクアフィリングが、乳線下のみでなく、乳腺内、筋内にも注入(もしくは圧力で迷入)、アクアフィリングは多数のカプセル(被膜)が形成されていました。

傷の事を考えると乳輪周囲一部の切開にとどめ、大きな石灰化したしこりを術中内部のみ(壊死脂肪)抜き取り石灰化した被膜切除、そして周囲の沢山のアクアフィリングの被膜を破り同じ小さな傷のみから除去、洗浄しました。

実際の写真はモニター様では無い為術前の写真は掲載できませんが、摘出したしこり(内部は除去したため萎んでいますが実際は傷より大きく、約4センチ)とアクアフィリングのみブログ掲載させてもらいました。(同じような患者さんが増えない様にと協力なさって下さいました)

下写真:シャーレ内はアクアフィリング、ガーゼの上に乗っているのが石灰化したしこり被膜と内容物(壊死脂肪の一部)

他院脂肪注入しこり アクアフィリング 除去

手術は問題なく終わり、柔らかい胸に戻っています。安心してください。

今日も手術なさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。