今日はハンドリバイブ、CRFフェイス(頬の高さ、額を丸く、リップなど)、糸での引き上げ(シルエットソフト)採取部位のベイザー脂肪吸引とサーミタイトの手術でした。手術は問題なく終わってます。仕上がりを楽しみにしていてください。

今日は1人のゲスト様に対して、一日がかりの手術でした。お疲れ様でした。

本日はハンドリバイブ:脂肪注入による手の若返り手術 のモニター様の写真を紹介します。

術(左)は血管などが浮き出て、骨々しく、老けて見えますね。(写真下)

術後は血管の浮き出た感じや骨々しさが消えました。写真では分かりにくいですが、実は肌質も良くなっています。(写真右)

本日のゲストも、せっかく脂肪を採取してお顔の若返りをするのだから、一緒に手の若返りもしたいというご希望でした。

手は意外と年齢が出てしまう場所ですが、若返る手段がないのが実際です。

よって、お顔の施術と同時だったり、余った脂肪を凍結保存して(FATBANK)おき、後に(−196℃での保存の場合、長期間の保存が可能)手の若返りを行う方が実は多くいらっしゃって、大変満足なさっています。

ご興味ある方は気軽にカウンセリングにいらっしゃって下さい。

今日も手術なさって下さった方、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。

 

◎手の甲の浮き出た血管、ハンドベインについては、「ザクリニックのホームページのコラム」でも詳しくご紹介しています。