今日はバッグ取り出しと同時のCRF豊胸、そしてベイザー脂肪吸引の手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

今日のモニター様は、バッグが浮き出て見えるタイプのバストでした。

術前のエコーでは皮膚からバッグまで僅か2.3mmの乳腺下に(乳腺は圧排され菲薄化)硬いバッグが挿入されていました。

34歳で身長:158cm、体重:41.9kg、BMI:16.7とかなりの痩せ型です。

術中のバッグ取り出し前の写真が下です。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

表現は悪いですが、いかにも”シリコンバッグで作っています”といったバストです。

片方を抜去した状態

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

そして両側のバッグを抜いた状態です。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

この状態を自然なバストにするのが私の仕事になります。

では、以前に紹介したブログの中から、バッグ取り出しと同時のCRF豊胸の動画を見てください。

脂肪注入 触感

今日のモニター様、取り出したバッグは230㏄のアナトミカル(ティアドロップ)、テクスチャード(ザラザラ)のコシーシブシリコンタイプでした。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

術後、今までの違和感あるバストから解放され、ホッとしていらっしゃいました。仕上がりが楽しみですね。

今日も手術なさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。