シリコンバッグ外来

今日はバッグ抜去と同時のCRF豊胸、そしてVASER脂肪吸引手術でした。手術は問題なく終わっています。

まずは本日の手術のモニター様の術前写真が下です。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

バッグが大きすぎるようです。特に左はバッグの位置が下方にずれており明らかに不自然になっていました。もちろん触った感触もパンパンで自然な胸とはかけ離れており、だれが触ってもバッグと分かってしまう状態でした。

斜めからだと黒戦の距離が約10センチと長すぎて、バランスが悪くなっています。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

そして下が術前の脂肪採取部位のマーキングです。

ウエストを細く、また、太腿の外側、内側への出っ張りを減らします。ウエストにクビれを作って、足を長く細く見せるデザインです。臀部の下の支え部分は吸引するとヒップが下がるので、支えを残しヒップの下垂を防止するデザインを施しました。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

手術は問題なく終わり、

取り出したバッグは完全に除去(両側共に240㏄、テクスチャードタイプ、コヒーシブシリコン)

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

バッグを取り出すとこんなに胸は凹んでいました。(術中写真)

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

脂肪(CRF)は、皮下、乳腺下、大胸筋内、被膜上に分散して注入しています。その際、直径2.4ミリ以下のヌードルインジェクションを順守することでしこりを無くし、脂肪が最大限定着できるように配慮しました。

術直後の写真(リカバリールーム)です。

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

バッグ抜去 コンデンスリッチ豊胸

ご本人は、術後の状態を実際診て、そして触れて、“胸ってこんなに柔らかかったのですね!!”と、今の胸の自然さに大喜びでいらっしゃいました。

仕上がりが楽しみですね。

今日も手術なさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。