VASE 4D Sculpt(ベイザー脂肪吸引)

今日はベイザー4D:腹筋シックスパック+胸部のデザイン(大胸筋増強)、そしてコンデンスリッチ豊胸の手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

本日は、ベイザー4Dに関してお話しします。

VASER® 4D Sculpt™(ベイザー4D彫刻)とは、身体本来の陰影(解剖学)に着目した、医学的であり、芸術的な脂肪吸引方法です。ただ、フラットに脂肪を取り去るこれまでの脂肪吸引方法とは違い、4Dでは、男性には男性らしい筋肉質な肉体を、女性には女性らしくしなやかなカーヴィボディを表現することが可能になりました。

男性の場合、ベイザー4Dの適応は腹部:腹直筋のシックスパック、外腹斜筋、前鋸筋、大胸筋、上腕、広背筋などです。これらの部位の筋肉をクッキリ浮き出させます(もちろんいらない脂肪は全て取り去った上でのことです)。

今日のゲストのデザインです。

vaser4Dデザイン

vaser4Dデザイン

腹直筋のシックスパック、外腹斜筋、前鋸筋、大胸筋、広背筋などをクッキリ浮き出させ、大胸筋に本日吸引した要らない脂肪を大胸筋内に注入し、胸板を厚くしましました(*筋肉が厚くなるため、ブヨブヨとした感触にはなりません)。

仕上がりが楽しみですね。

今日も手術なさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。

なお、下は、私が依然行った手術症例の一部です。

vaser4Dデザイン