VASE 4D Sculpt(ベイザー脂肪吸引)

今日は VASER® 4D Sculpt™の発明者、Dr.HOYOSがコロンビアより来日され、VASER® 4D Sculpt™ Training Course in JAPANがTHE CLINIC東京で開催されました。

参加者は私を含め、THE CLINICのドクター全員です。

私の場合、Dr.Hoyosのトレーニングコースにはすべて参加しています。彼は私が尊敬する天才外科医の一人です。ボディデザイン手術に関しては世界一の技術だと思います。

以下は当日の写真です。

 

彼のセミナーは毎回進化しており、最新の方法をアップデートしていましたので、楽しくディスカッションを行いながら手術を行いました。

ちなみに、VASER4Dとは自分の筋肉のラインを強調し、男性はより勇敢に、女性はより女性らしいラインを作り上げる技術です。

その代表的なものは、男性のシックスパック、女性のアブクラックス(ツーパック)です。

より詳しく言うと

男性:シックスパック、上腕のデザイン、大胸筋のデザイン、背筋のデザイン等がメインになります。ご自身の体形に合った鍛え上げたイメージの立体を作ります。

女性の場合:アブクラックス、ウエストのクビレ、バストアップ、ヒップアップを行い、健康的でグラマラスなラインを作ります。

もちろんご自身の希望で、強めのライン、弱めのライン、立体感など選べます。また

実際の状態を診て、今の体に適した、かつ、鍛え上げたベストのラインを提案します。

 

ちなみに今日の女性モニター様のデザインはこんな感じでした。

手術内容はアブクラックス(ツーパック)、ヒップアップ(脂肪注入・ハートヒップリフト)、二の腕のデザインでした。

なお、夜はホヨス先生と一緒に食事会を予定しています。

食事をしながら、ボディデザインに関してたくさんディスカッションして多くの情報を吸収して来ます。

今日もホヨス先生、モニターの方、そしてこのセミナーに関わってくれたスタッフの皆様に感謝です。