シリコンバッグ外来

今日はCRF豊胸のOPでした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

今日は術前に必ず行うエコー検査の動画を紹介します。

シリコンバッグは永久と思っていらっしゃる方も多いと思いますが、残念ながらそうではありません。漏れ出さないタイプといわれるコヒーシブタイプのシリコンバッグでも、破れてドロドロになっています。

モニター様は右のバッグ(向かって左)が破れ、カプセル拘縮となって変形(上方偏移)しています。

バッグ抜去 エコー動画

では実際の動画を見てみましょう。

このドロドロのシリコンが体内に漏れ出ると、炎症を起こしたり、組織に浸潤してシリコノーマになったりと、大変なことになり得ます。

今胸にバッグが入っている方で、不自然に感じたり、左右差などが気になったら、当院のシリコンバッグ外来でエコーをしてみると良いと思います。なお、当院ではそのバッグを取り出して、脂肪で自然な胸にする手術(シリコンバッグ取り出しと同時のコンデンスリッチ豊胸)を日本で一番(おそらく世界で一番)行っています。

今日も手術をお受けになった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。