VASE 4D Sculpt(ベイザー脂肪吸引)

今日は先日行ったベイザー4D手術の術後経過をお見せします。

脂肪吸引前の様子

37歳男性、2015年(2年前)他院でVASER脂肪吸引をなさっていますが、残念ながら取り残しがあり、今でもポッコリお腹が目立ちます。
取り残しの脂肪に加え、胸のふくらみが気になり、当院での修正に加え、せっかくならカッコ良いシックスパックにしたいという事でご来院なさいました。

術前写真をご覧ください。やはり、鍛えた体には見えませんね。
また、下腹部も変な形で取り残しがあって不自然です。

ベイザー4D シックスパック

こちらは手術当日のデザインです。
ラインだけでも術後の完成形想像ができるのではないでしょうか? ご自身の筋肉を忠実に実現するために詳しくデザインしています。

ベイザー4D シックスパック

脂肪吸引翌日の様子

手術翌日、術後の経過チェックにらっしゃった時の写真です。
ご自身にも鏡で見ていただきました。

ベイザー4D シックスパック

贅肉が無くなり、クッキリしたシックスパックになっていますね。
ご本人も写真を見て、“スゲー!”と大喜びでした。
多少の痛みはあるでしょうが、術後の姿を見て、元気を取り戻したようですね。

脂肪吸引1週間後の様子

こちらは脂肪吸引後1週間目の写真です。

ベイザー4D シックスパック

まだ腫れていますが、だいたいの仕上がりのラインは想像できますね。これからむくみが消え、よりカッコいいラインになると思います。楽しみですね。

現在、脂肪吸引モニターを募集中

今日ご紹介した4Dシックスパック手術では、ベイザー4Dスカルプトの第一人者であるホヨス先生の、モニターの最終募集を行っています。
興味がある方は、気軽にご連絡ください。

■Dr. Hoyos 来日記念モニター募集はコチラから! ■

今日も手術を受けて下さった方々、手術に関わってくれたスタッフに感謝です。