コンデンスリッチ豊胸

今日はCRF豊胸術後6か月目のチェックにいらっしゃったモニター様の紹介です。39歳女性の方です。

まずはこの自然な仕上がりを見てください。

crf豊胸

脂肪注入(CRF豊胸)だからこそ、柔らかくて谷間が出来る柔らかなバストを作るのを可能にします。

さて術前後を比較してみましょう。

【術前・後比較/正面】

crf豊胸crf豊胸

【術前・後比較/斜め】

crf豊胸crf豊胸

バッグやヒアルロン酸では作れない、理想的なバストですね。

ご本人も、これなら自信を持ってビキニになれると(お腹や腰をドナーにしていますので、いらない脂肪が減り、スタイルが抜群に良くなっています)

しかし、ただ単に脂肪豊胸なら自然になるかというと、それは大きな間違いで、
適切な脂肪採取(吸引)をしないと脂肪吸引したところが凸凹やたるみになりますし、
ただ単に脂肪を注入しても大きなしこりが出来てしまいます。

 

よって、
正しい脂肪採取法、脂肪注入法が要求されます。

また、最新のセルチャー豊胸は、脂肪の定着がCRF豊胸に加え自分の脂肪培養幹細胞(セリューションより多く)を足していますので、今までのCRF豊胸よりも更に高い定着率が望めます

医学の進歩と確実な手術手技が重なって完成された脂肪豊胸が、CRF豊胸の次世代「セルチャー豊胸」です。

上の写真のように、CRF豊胸でも十分な結果が得られるのですが、より確実な、そして最高の結果を望む方は、セルチャー豊胸も考えてみても良いと思います。

ご来院くだされば、皆様にとってベストの方法、そして提案をいたします。気軽にご来院ください。

今日も手術なさって下さった方々、そして手術にかかわってくれたスタッフに感謝です。