今日は、コンデンスリッチ豊胸手術と、FATBANKで保存してあった脂肪をお顔へ注入するアンチエイジングの手術でした。

手術は問題なく終了しています。お疲れ様でした。

本日のブログは目の上の窪みについてです。

年齢を重ねるにつれて、目の上が窪んできたという方は、たくさんいらっしゃると思います。
目の上が窪んで影が出来ると目元が暗く疲れた印象になり、より年齢を感じさせてしまいます。

今回のモニター様は、37歳の男性の方です。
「昔から目の窪みがあって歳を取るにつれて窪みが目立つようになってきた。疲れていないのに疲れてるように見える目元をどうにかしたい。」というご相談でいらっしゃいました。

こちらのモニター様は、眼瞼下垂+サンケンアイという状態で、瞼の窪みに脂肪を入れるだけでは重たくなってしまうので、脂肪(CRF)注入と同時に二重埋没法でしっかり持ち上げる手術を行いました。
術前と1か月後です。

目の上のくぼみ 脂肪注入

目の上の窪みがかなり浅くなっているのが分かります。
1回の脂肪(CRF)注入でもこれだけ良くなりましたが、今後保存してある脂肪を使ってもう1回注入する予定です。

同じようなお悩みをお持ちの方は、是非一度カウンセリングにお越しください。

今日も手術をなさって下さった方、手術に関わってくれたスタッフに感謝です。