VASE 4D Sculpt(ベイザー脂肪吸引)

今日は、男性の胸部のVASER4D脂肪吸引とサーミタイトの症例をご紹介します。

 

こちらのモニター様は、一度当院で胸のVASER4D+腹部VASER4D+腰部VASER脂肪吸引を行って、脂肪がなくなり腹筋と大胸筋のラインに陰影をつけることで男性らしいラインになりましたが、胸部をもっと引き締めたいというご希望がありました。
そこで、さらにVASER脂肪吸引でギリギリまで脂肪を取り除き、ギリギリまでとることで弛んだ皮膚をサーミタイトで引き締めるという手術を行いました。

vaser4D サーミタイト

vaser4D サーミタイト

上が、手術前と4D(腹部・胸部)の手術後です。

下が、最初の手術から1年後と、2回目の胸部のVASER脂肪吸引+サーミタイト手術後1週間です。

最初の手術でも腹筋や大胸筋のラインがきれいに出ていますが、2回目に胸部のVASER脂肪吸引とサーミタイトを行ったことで、胸部がさらにボリュームダウンし、皮膚も引き締まってたるんでいない様子がよくわかります。
こちらのモニター様は、小さいころから胸のボリュームが気になっていて、ジムにも通っていたがなかなか落ちなかったそうです。乳腺はそんなに大きくありませんでしたが、繊維質な脂肪だったので、運動では落としにくかったと思います。
手術で脂肪を取り除き筋肉のラインもつけましたが、その後更にご自身でも体を鍛えていたそうで、かなりがっちりした男性らしい体になりました。

vaser4D サーミタイト

あまり口数の多くないモニター様でしたが、抜糸日に「満足です。」と一言仰って下さり、写真も撮らせてくださいました。私も嬉しかったです。

今日も、手術なさって下さった方、手術に関わってくれたスタッフに感謝です。