今日は脂肪中心による若返り手術(3Dセルリフト+目の下マイクロCRF注入+目の下脱脂+糸による引き上げ)、そして、ベイザーリポの手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

 

さて、今日は若返り手術でも気になる目の周りから頬にかけて(中顔面と呼びます)の若返り手術の動画です。モニター様は目の下のクマ、そして、頬の高さの改善をする目的でご来院なさいました。

目の下のクマの原因は脂肪(眼窩脂肪)、たるみ、小じわが原因で、かつ、頬の位置が下がり、法令線が強くなった状態でした。

手術は皮膚を切らずに目の下の脂肪を(裏から)除去し、目の下のクマにマイクロCRFを入れ肌質を改善し、頬の位置高さを若い時の位置に戻す3Dセルリフト(脂肪+糸)を行いました。では実際の術前後写真、そして動画をどうぞ。

マイクロcrf 3Dセルリフトマイクロcrf 3Dセルリフト

 

術前後を比較すると、目の下がすっきりして、頬の高さもキープされ、若々しくなっていますね。

ご本人もとても満足なさっていらっしゃいました。

最近では脂肪を使って若い時の立体に戻す手術が増えています。また、脂肪自体に若返り成分がたくさん含まれているため(脂肪幹細胞、成長因子、自分のコラーゲン、自分のヒアルロン酸)肌質までよくなるのが特徴です。特にマイクロCRFは脂肪幹細胞を多く含み、肌質改善には抜群の効果です。なお、今回のブログモニターの方は、目の下の眼窩脂肪が多かったため、除去しました。・・・・つまり、ご本人にとって最適の手術を計画、そして確実な技術で遂行することが大切です。

最近”老けたなー”とお考えの方、自分の(要らない)脂肪を使っての若返り手術はとても魅力的ですよ。気になったら気軽にカウンセリングにいらっしゃって下さい。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手述に関わってくれたスタッフに感謝です。