今日は出産後の腹部のたるみ改善、ボリュームダウン改善のためのVASER脂肪吸引+サーミタイト、そしてベイザー脂肪吸引の手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

本日のブログは授乳後の胸のしぼみ、下垂の改善のためCRF豊胸と、サーミタイト(肌の引き締め)を併用したモニター様の紹介です。

38歳で身長163㎝、48.5キロ、BMI18.25ととても痩せていらっしゃいます。また、他院で太ももの後面は脂肪吸引なさってあり、おなかは脂肪が全く無く、採取は太ももの前側しか残っていないという方です。

まずは術前後の写真を比較します。

術前

胸サーミ+CRF術前

術後3か月です。

胸サーミ+CRF術後

かなり違いますね。実は前述のように脂肪採取がとても困難で、脂肪は右180㏄、左150ccしか注入できませんでした。しかし、サーミタイトを併用したおかげで、肌が引き締まり、萎んだ感じ、垂れた感じが劇的に改善しています。術後3か月ですので、胸の大きさはこれよりほとんど変わらないでしょうし、サーミタイトによる引き締まりは、術後6か月位がほぼ完成ですので、今後の結果がさらに楽しみです。

せっかくですので、術前のカウンセリングと、術中の動画も見てもらいますね。

そしてもう一度、術前後の比較です。

胸サーミ+CRF術前胸サーミ+CRF術後

やはり違いますね。もう少し脂肪が採取できたら、もっとふくよかな胸になっただろうと考えます。

ご本人は、(もともと大きい胸には興味ないとのことで)とても結果に満足していただきました。

脂肪注入(CRF豊胸)と、サーミタイトの併用は、今後の授乳後の胸のスタンダードな治療になるかもしれませんね。

今日も手術をなさって下さった方々、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。