シリコンバッグ外来

今日はコンデンスリッチ豊胸、そして、ハートヒップリフト(ヒップアップのための臀部への脂肪注入)の手術でした。

手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

さて、本日のブログは、皆さんがとても興味ある話題、“脂肪注入した胸って、本当に自然で柔らかいの?”という疑問に関してです。

さて答えは:はい。軟らかいです。 となります。

但し条件があります。しこりを作らず、上手に注入する技術。定着を少しでもアップする知識とスキルを身に付けているという条件の元で言える事です。

せっかく脂肪注入で大きくなっても、しこりによる大きさでしたら何の意味もありません。

よって、①最も良い脂肪採取(吸引)テクニック、②脂肪の処理(コンデンスリッチファット処理)、③注入技術;皮下、乳腺下、大胸筋内、大胸筋下にまんべんなく、細かく注入する技術、④入れ過ぎはしこりになるだけで定着しないので、最も定着が良い状態で注入をやめる・・・入れ過ぎはしこりとなるか、脂肪壊死となり、全く生き残らない・・・等の十分な知識が必須となります。

前置きはここまでにして早速観てみましょう。

下画像は動画内のワンシーンです。

脂肪注入 触感

ではどうぞご覧下さい。このモニター様は、バッグの硬さが嫌でバッグを取出し、同時にコンデンスリッチ豊胸をなさった方です。

いかがでしたか?

本当に誰が見ても触っても本物の綺麗な胸ですね。

シリコンバッグの硬さが気になる方はもちろん、自然に軟らかく豊胸したい方は、是非気軽にカウンセリングにいらっしゃって下さい。

今日も手術をして下さった方、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。