ベイザーリポ

今日は脂肪と糸による若返り手術(3Dセルリフト)と、シルエットソフト(3Dの糸、新素材)を使ってのフェイスリフト手術でした。手術は問題無く終わっています。お疲れ様でした。

さて今日は外来(カウンセリング)で他院修正のゲストが2人もいらっしゃいました。よって、最近他院修正の手術を行ったモニター様の経過の動画を紹介します。

基本的に、手術は術者の技術で結果が変わってきます。例えば、同じ機械(現在脂肪吸引の中で一番優れているVASER)を使っても、正確な技術で手術を行わないと、凸凹等のトラブルが起こってしまいます。

今日はご自身の要らない脂肪を使ってし凸凹を改善(MUFTGUN*とても細かく脂肪を注入できる新しい機械使用)、サーミタイト(肌の引き締め)を使ってたるみの改善を行った動画の紹介でした。

他院の修正について詳しくはこちら『ベイザー公式ホームページ』 参照

機械は進歩して、修正技術も向上するのですが、やはり、初回手術が最も肝心なのは明らかですね。

今日も手術を受けて下さった方、手術に関わってくれたスタッフに感謝です。