コンデンスリッチ豊胸

今日は2回目のCRF豊胸、そして、ベイザーリポの手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

 

今回は、先日当院で2回のCRF豊胸を受けた方の紹介です。

1回で満足なさっていらっしゃいましたが、他の場所の脂肪が取りたいとの事。脂肪を取るなら捨てるのはもったいない、という事で2回目をなさいました。

まずは術前です。元々胸はあったため、ブラバも併用せずCRF豊胸を行いました。

コンデンスリッチ豊胸 2回目

 

そして2回目CRF術後1年です。1年経つと、基本的には今後も吸収されないと考えられます。

 

コンデンスリッチ豊胸 2回目

 

もちろんしこりは無く、とても柔らかく張りのある胸です。

さて、どうして1回で入れてしまうよりも、2回に分けて入れたほうが最終的に結果が良いのでしょうか?

答えは簡単です。皮膚の余裕さえあれば、単純に2回にすれば2回分生き残ります。

皮膚の伸びが悪い方にとっても、初回で多少(腫れも含め)かなり大きくなったたため、皮膚が伸展され、脂肪も定着し、2回目に入れる事が出来る層になりますので次の注入を受け入れるキャパシティが出来るので有利になります。

実際、形成外科の乳房再建などは3回~5回もざらにあります。

決して一度に入れて良い事はありません。

その説明が下の図に示されるように、自分のキャパシティ以上にある程度の量を無理に注入すると定着は一良くなるどころか、逆に悪くなり、壊死してしこりになります。

コンデンスリッチ豊胸 2回目

 

そう考えると、一度に多く入れるより、2回に分けての注入は理にかなっていることが分かりますね。

今日も手術なさって下さった方、手術に関わってくれたスタッフに感謝です。