コンデンスリッチ豊胸

今日はコンデンスリッチ豊胸、そして他院ヒアルロン酸注入後のヒアルロン酸溶解除去の手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

 

本日のコンデンスリッチ豊胸(脂肪注入)の方もそうでしたが、決して胸は小さくはないのに、要らない脂肪がたっぷりある。せっかくだから脂肪吸引してスッキリして、胸も大きくなろうといった、俗にいう”一石二鳥”の豊胸の動画を紹介したいと思います。

では早速どうぞ。

いかがですか?要らない脂肪はしっかり取って、見た目はもちろん触っても自然で大きな胸になる。

脂肪吸引した場所の脂肪細胞数は確実に減っているため、今後リバウンドすることは無い。

やっぱり魅力的な方法ですね。

正直、昔は脂肪注入では”どうせ大きくならない”であるとか、”しこりができた”等、ネガティブな感じをお受けになっていらっしゃる方が多いかもしれませんが、医学は確実に進歩しています。

脂肪幹細胞の発見、そして本格的な研究の結果、今では、

・きちんとした操作で注入に適した脂肪をつくる技術(その代表がこのCRFやCAL)

・上手に塊にならない様、細い麺(素麺のように細く)注入する技術

・確実に狙った層(皮下、乳腺下、大胸筋内、大胸筋下)に万遍なく注入する正確な技術

があれば、本当に誰が触っても、見ても判らない(たとえば私の様な美容の専門や乳腺外科が診てもエコーしないと判らない)自然な胸を作る事ができる、素晴らしい時代になりました。

喜ばしいことですね。

今日も手術を受けてくださった方、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。