VASE 4D Sculpt(ベイザー脂肪吸引)

今日は腹部4D Lipo、そして、マイクロCRFの注入でした。お疲れ様でした。

昨日は大学の同窓会でした。

平成2年卒なので、いつも間にか医師になって25年(四半世紀)経っていることになる。今年50歳になるので、今まで生きた半分は医師として働いているという事だ。なんだか実感がわかない。

同窓会で驚いた事は、皆、学生時代と同じ顔(当たり前と言えばそれまでだが)と雰囲気(キャラクター)なのだ。しかし、多少違いがあるのが体格の様だ。

それでも体格(体型)もあまり変わらない友人が多かった。私自身が学生の頃よりかなり太ってしまっており、周囲からびっくりされた。

しかし最も驚かれたのが、私の割れたお腹、シックスパックだった。

5年前の同窓会でも友人に見せたので、その時出席していた友人は、脂肪吸引(ベイザー4D)でズルと分かっているが、知らない友人は、もちろん目を丸くした。

”どうやって鍛えてるの?”なんて聞かれるのが仕事柄、嬉しいのは僕だけだろうか?

そして今日、自分のお腹の写真を撮ってみた。(2015年4月20日撮影。手術は2010年9月13日)

術前が下の写真。明らかにヤバい体型だ。

4D シックスパック

そして今日(2015年4月20日)撮影の写真。

4D シックスパック

 

確かに49歳のお腹には見えない。

割れてる答えを知っているが、それでも嬉しい。

こういったシックスパック(女性はツーパック)を作る(ベイザー4D)のが私たちの得意分野です。

皆さんも興味があればご連絡ください。

今日も手術をお受けになって下さった方、そして手術に関わってくれたスタッフに感謝です。

 

◎男性のシックスパックについての詳しい情報は公式ホームページ「4D SCULPT」から、女性のツーパックについての詳しい情報は公式ホームページ「4D LIPO」からご覧頂けます。