マイクロCRF

今日は福岡で、他院バッグの抜去、そして目の下のマイクロCRF注入+3Dセルリフト(頬の高さキープと法令線の軽減)でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

今日はクリスマスですね。不思議なもので、子供のころには勝手にサンタさんがやってきたのですが、大人になるとなぜか来なくなってしまいますよね。それどころか、逆にサンタさんになる立場(役目?)の方も多いのではないかと思います。私もその一人です。

そういったあなたに、自分への(クリスマス)プレゼントや、自分へのお年玉、又はご褒美として美肌はいかがですか?

私たちザ・クリニックは脂肪を使っての施術を得意としています。毎日のように脂肪吸引をベースに脂肪注入による豊胸(コンデンスリッチ)や肌の引き締め(サーミタイト)などのボディデザイン、そしてもう一つがアンチエイジングです。(脂肪関連ではおそらく日本一手術を行っています。よってVASER脂肪吸引やCRF豊胸、マイクロCRF注入等は他院のドクターにもセミナーを開き、教えています。http://www.theclinic.jp/feature/activities.php )

アンチエイジングと単に言っても山ほどありますので今日は代表的なものをお話しします。

1、脂肪を使うもの=要らない脂肪も取れるというメリットにもなります。

①3Dセルリフト(頬:中顔面のたるみを改善、立体的な若々しい頬に)②マイクロCRF(肌質改善、リップや涙袋など繊細な脂肪注入)③CRF注入(額、こめかみを丸くして立体を整え若々しくする。額のしわにも有効。)などです。

2、脂肪を使わないもの=気楽にできるのが魅力です。

①サーミタイト(肌を引き締めます。最も多いのが頬~口周りのたるみ改善です)②PRPなど脂肪より効果は劣るが簡便なもの

③俗にいう手術:私の場合は(切る)フェイスリフトや切らない糸での引き上げ。二重(埋没、切開とも)、目の下たるみ取り(切る切らない共に)等も得意にしています。(裏メニュー的です)

今日紹介する動画は目の下のクマ、くすみに関してマイクロCRF(自分の脂肪を使い、他の素材を全く使わず特殊加工したもの)を注入しているものです。マイクロCRFはおそらく今あるフィラー(注入剤)の中で、一番優れていると考えています。理由は、①そのなめらかさ(極細の針でも注入できます)、②成長因子を含む多くの細胞外マトリックス(コラーゲン・ヒアルロン酸など)の中に細かな生きた脂肪のみならず、生きた脂肪幹細胞を多く含み、それぞれがその肌の状態を良くするからです。また今日の動画の方にはマイクロCRFに加えCO2メソセラピーと呼ばれる皮下の血行を良くする二酸化炭素も注入しています。

ではどうぞ。

いかがですか?かなり肌質の改善がみられると思います。なかなか写真では表現しにくいですが、ご本人はその違いに、とても喜んで下さっていました。

今日も手術をなさってくださった方、手術にかかわってくれたスタッフに感謝です。

 

◎脂肪注入によるアンチエイジング術についてコラム

用途で使い分け 脂肪注入でアンチエイジング』で紹介しています。ぜひ、ご参照くださいね。