脂肪(CRF)注入でヒップアップ+くびれたウエスト

ベイザーリポ

今日はヒップへのCRF注入(ハートヒップリフト)、そしてお顔のマイクロCRFの手術でした。

手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

 

今日のヒップへの脂肪(CRF)注入の方は、

脚よりも、お腹周りがとっても気になっていらっしゃいました。

よって、典型的な(太腿と腰の脂肪を取って臀部にCRF注入する)ハートヒップリフトとは違いますが、

ウエストもくびれもないお腹の脂肪が消えて、かっこいいヒップラインになっています。

仕上がりを楽しみにしていてください。

 

さて今日は、お腹周りが気になって、

ウエストのくびれとヒップのボリュームがが無いのを気にしていらっしゃった方の手術を紹介します。

 

42歳の女性モニターの方、術前写真です。

ヒップより腰に多く脂肪が付いており、クビレがありません。似合う服が無いと悩んでいらっしゃいました。

コンデンスリッチボディ 脂肪吸引 ハートヒップリフト

術前のデザイン(後面)です。術前に術後の立体をイメージし、しっかりマーキングします。

 

コンデンスリッチボディ 脂肪吸引 ハートヒップリフト

このデザインの様にベイザーリポを用いて吸引し、CRF作成後、臀部に脂肪注入しました。

 

下が術前と術後1か月目の比較です。

コンデンスリッチボディ 脂肪吸引 ハートヒップリフト          コンデンスリッチボディ 脂肪吸引 ハートヒップリフト

この様にクビレが出来てペタンコのヒップもボリューミーになっています。

まだ硬縮と少しのむくみが見られますが、ラインはほぼ完成です。

 

この手術で今まで着れなかったタイプの服が似合うようになり、お洒落が楽しくなったと笑顔で答えてくださいました。

こういった、喜びの声を聞くたびに仕事が楽しくなっていきます。ありがとうございます。

今日も手術を受けて下さった方、そして手術に携わってくれたスタッフに感謝です。

 

◎くびれを作る脂肪吸引の技術についてこちらのブログ

女子の憧れ、くびれボディになる方法!』で紹介しています。

ぜひ、ご覧下さいね!