マイクロCRF

今日は3Dセルリフト+お顔への脂肪注入+マイクロCRF、、そしてコンデンスリッチ豊胸でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

私の仕事の大半は脂肪吸引や脂肪注入に関するものです。また、たまたま私は美容外科に属してますので、手術の大半が美容目的ですが、脂肪注入は美容目的だけでなく、病気の治療としての脂肪吸引や脂肪注入も多く行います。

例えばロンバーグ病(顔)やポーランドシンドローム(胸)を代表とする片側の低形成・萎縮、また、肥大部位(骨、軟部組織を含む)の緩和、漏斗胸、膠原病のステロイド服用による肥満、肥大、乳房切除後等々・・・様々の病気に対する(対処)療法として脂肪注入、脂肪吸引技術はとても役にたちます。

今日のゲストの一人はそのための手術でした。笑顔で帰っていただきました。この笑顔がずっと続きます様にと、心から祈っています。

さて、最近の研究では上記のような脂肪組織の増大だけでなく、脂肪注入による傷痕、火傷瘢の症状軽減や放射線治療後の委縮に対する血行改善、またまた、ニキビ跡や老化に対する肌質の改善等、様々な二次的効果も明らかにされつつあります。

少し話が硬くなりましたか? でも私の専門分野が様々な分野に応用できることは、正直うれしいです。では、今日の動画をどうぞ。(注:今日、手術を行なった方ではありません)

どうでしたか? 動画のゲストも(疾病ではないですが)、術後の笑顔がとても印象的でした。

今日も手術をなさって下さった方、手術に携わってくれたスタッフに感謝です。