豊胸しこり外来

今日は福岡でマイクロCRFそしてベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)の手術でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

昨日、今日と、福岡での診療でしたが、他院の脂肪注入後のしこり相談が多くありました。最近は脂肪注入後だけでなく、ヒアルロン酸によるしこり(や硬さ)の相談も多く受けます。術前はもちろん、術後もエコー検査を頻繁に行っていますので、最近エコーがかなり上手になりました。(元々、十数年前は胸部外科を専門にしていたのでエコー検査には慣れてます)

先日も、他院でヒップにバッグ挿入後、不自然だったため抜去し、その後(他院で)ヒアルロン酸注を入している方への臀部脂肪注入(ハートヒップリフト)の施術があり、術前にエコーを行いました。

ヒアルロン酸内に注入すると脂肪は生き残らないため、術前に十分エコーで観察します。つまり、術前、術中に注入してはいけない場所をきちんと確認して確実な施術をするわけです。こういった事で脂肪壊死やしこりといったリスクを確実に減らせます。

最近は(今回のエコー検査を含め)医学の進歩、機械の進歩が目覚ましいため、より確実な、そして安全な治療ができる様にになりました。いい時代になりましたね。

今日も手術なさってくださった方、手術に携わってくれたスタッフに感謝です。