今日は他院しこり除去と同時のコンデンスリッチ豊胸、そして、男性のベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)でした。手術は問題なく終わっています。お疲れ様でした。

今日のコンデンスリッチ豊胸の方は、以前に他院でバッグ抜去と同時の脂肪注入を受けられており、しこりが気になるという事で来院されました。エコーでは約8ミリのしこり(オイルシスト)と散在する小さなしこり(オイルシスト)が認められました。ドップラーエコーでも血流が確認できなかったためオイルシストと診断。穿刺によって可能な限りオイルを虚脱させ、しこりの上の皮下層にもコンデンスリッチファット(CRF)注入を行い、しこりを外から触れにくくしました。

またこの方は、数年前まで乳腺下にバッグが入っていた既往があるため(術前のエコーで明らかなスペースはない)乳腺下の層は避け(念のためカニューレを挿入しましたが、完全にスペースは空いたままでした)、確実に充実性の場所つまり、皮下、大胸筋内、大胸筋下に分散注入しています。

なお、脂肪の採取も以前の脂肪注入で脂肪吸引した部分の修正を兼ねつつ、また上腕などあまりドナーとして用いない(決して脂肪の質が悪いわけではありません)場所からのベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)を用いて行いました。

最近は他院の修正、(他院を含め)2回目の手術、バッグ取出しと同時、バッグ取出し後、とても痩せていらっしゃる方など、比較的難しい手術も増えてきています。

しかし、それを苦にせず、あきらめず積極的にゲストのニーズに答え続ける事が、私たちの使命だと思っています。

今日も手術を受けて下さった方、そして手術に携わってくれたスタッフに感謝です。